任期最後の定例会がいよいよ始まります!

 今任期最後の定例会が8月31日(木)より始まります。

 昨日(8月24日)、告示が行われ、上程議案も私の手元に届きました。

 これから、定例会までに事前調査をしっかり行わなければなりませんが、一見して気づいたことなどを備忘録がわりに書いておきたいと思います。

 議案50号「西脇市いじめ問題等対策委員会条例」制定。

 新設の「いじめ問題」に関する条例ですが、小野市をはじめとする他市の「いじめ防止条例」ではなくて、いじめが起こったときに対処する委員会の単なる設置条例です。多可町の事件があったから今になって作るんだと思いますが、何故「いじめ防止条例」にしなかったのか疑問が残りますね。「いじめ防止対策推進法」(平成25年)が国にあるから要りませんねん、と言うのでしょうが、最近でも会津若松市(平成29年2月)、東京都北区(平成29年7月)などもいじめ防止条例が制定されています。

 

 議案51号「一般会計補正予算」2億4千9百万円

 新庁舎整備のために。現在の旧カナート建物の解体費用が出ています。2か年で5億5千万円(今年度は1億4千万円)。最初に我々が聞いていた見積もりより増額されてると思います。(当初は用地取得費含め6億8千9百万円)さてどういう議論になるのでしょうね。行政評価対象事業である「ものづくりあきない支援事業」も300万円増額になってます。

 

 議案54号「一般会計決算」歳入200億7千6百万円 歳出194億8千1百万円

 形式収支は5億9千5百万円の黒字。でも単年度収支は6千2百万円の赤字です。

 (単年度収支とは年間収支の差引をいう。当年度実質収支ー前年度実質収支で求める)

 平成28年度も予算作成時には基金を4億3千万円取り崩しての実質赤字予算編成だったが(これが金が無い!と連呼する原因の一つ)、ふたを開けてみれば、逆に2億6千万円を基金に積む(増額)結果となっています。

 

 議案68号「都市公園を設置すべき区域の決定」

 日本へそ公園に新たに駐車場を作るため、区域を拡幅。悪いことでも無いと思うが、何故今頃になって買うのかは・・・・

 

 議案69号「北はりま消防組合規約の変更」

 北はりま消防組合の本部が加東市下滝野から西脇市野村町に移ります(増築してますね)

 

 議案第70号「西脇小学校保存改修工事の請負契約変更」

 2階渡り廊下(3基)の設置工事分を追加。変更金額は9千4百万円。

 

 議案71号「西脇市太陽光発電所盗難事件」についての和解

 昨年の電線盗難事件で保守管理委託業者である早水電機工業を訴訟になっていたが和解。

 和解条件

 ・委託業者は遠隔監視システムのプログラム改修を行い、当該費用に係る費用を全額負担。

 ・西脇市は、本事件(盗難事件)に関し、委託業者の保守管理業務及び遠隔監視システムにつき、何ら責任がないことを確認する。

 ・西脇市と委託業者の間には、本事件に関し、本事件和解条項を定めるもののほか何ら債権債務がないことを相互に確認する。

 

 

 

 などなど、色々問題も含んだ定例会が来週からいよいよ始まります!

 

 

 

コメント