林はるのぶ独白録

西脇市議会議員 林はるのぶのブログページです。

時々、毒吐く録になってる時もあります・・・・
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
議会改革の道険し!
呆れてしまった!



4月22日(月)から翌23日まで建設経済常任委員会で鳥取県大山町と島根県雲南市へ視察に行きます。

雲南市の視察が先方の都合で23日の午後からということになり23日の午前中が空いてしまうという連絡は先日受けていたので、「何か所管事務に適当な視察先を午前中にもう一つ入れておいてください」と委員長には言っておいたのですが、今日視察行程表が配られたのを見て驚きました。



なんと午前中の空いた時間の行き先が「出雲大社」なのです!





 
これは誰がどう見ても観光旅行にしか思えません。

確かに建設経済常任委員会の所管事務に「観光協会」はあるのですが、まさか出雲大社を視察して西脇市の観光事業に生かせると考える人はいないでしょう。



私はすぐに議長室へと赴き、北詰議長に申し入れました。

北詰議長も「何やこれは!こんなことではイカン!」と私と同じ認識を持ってくれたようで、委員長に注意して変更させることを約束してくれました。



公費を使っての視察であるのに観光旅行か何かと間違えているようでは、税金の使途を厳しくチェックする議会議員の誇りも姿勢も何もあったものではありません。

今年の建設経済常任委員長と副委員長は新人(といってももう3年も議員をしている)の二人なのですが、まさかまだこんな意識でいるとは・・・・・・

さらに視察には議会事務局長と市の建設経済部長も同行するというのに(懲戒処分の対象ともなりかねません)



襟を正していただきたいと思います。



まだまだ議会改革の道は遠くて険しいなぁ・・・とも感じました。



※本来、このような西脇市議会の恥部とも思える部分を公にするのはどうかとも思いましたが、以って戒めとしたく書きました。
コメント
コメントする









 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.