林はるのぶ独白録

西脇市議会議員 林はるのぶのブログページです。

時々、毒吐く録になってる時もあります・・・・
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
月刊ガバナンス2月号に西脇市議会が!

 本日に先月取材がありました月刊ガバナンス2月号が手元に届きました。
 「変わるか?議会」の連載コーナーに4ページに渡り掲載されています。
 今回は私だけでなく議会運営委員会正副委員長や、議会事務局職員たちの声も丁寧に取り上げてくれているのが特徴です。
 「チーム西脇市議会」がよく感じられて嬉しい限りです。

 取材でもお話させていただいたのですが、西脇市議会が評価されているのは「議会改革」の制度の部分です。

 

「議会力=(議会改革による)様々な制度×議員力」です。

 

 議員個人個人に力があっても、それが活かせる制度がなければ議会力には繋がらないし、素晴らしい制度があっても、それを活かせるだけの議員の力がないと宝の持ち腐れになります。

 

 西脇市議会は議会の制度改革を全国でも誇れるくらいのものに仕上げてきましたので、あとはその制度を存分に活かして「住民福祉の向上」に繋げる議員力が必要とされています。

 つまり、器は立派なものができたので、あとは中身を注ぐだけです。

 私たち議員の活動や言動をどう充実させていくかが課題ですね。
 課題解決のための勉強・調査・研究あるのみです。
 労力を惜しんではいけませんね。

 

 この雑誌掲載を機にさらなる高みを目指したいと思っています。

 それこそが、市民のみなさんに信頼される議会への道だと考えています。

 そして記事にわざわざ二度も書いてくださっている通り、私の持論である「議会とは、議員だけでなく、市民も含んだもの」であることを実感してもらえるような西脇市にしたいと思っています。

 

 

コメント
コメントする









 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.